生産工程

暖かさと静けさを世界にもたらす

ダブルシェッド織り法:シーリングトップの上下の地布はどちらも平織りで、地経糸と羊毛経糸の配置比は4:1、緯糸の配置は1:1です。ヘアワープの圧密方法は、V字型圧密を採用しています。織り方はダブルシェッド織り方式を採用しており、主軸が1回転して2つのシェッドを同時に形成し、2つの緯糸を同時に入れます。これは、国内外のシーリングトップの製造における最新の技術でもあります。

当社が使用する機器:
全自動生産設備を2台完成
4-25型高速シャトルレス経編機(26セット)
4--19型底板塗装機(2セット)
4--19型スリッティングマシン(2セット)
4-S自動圧延機(6セット)
4--22整経機(1セット)
4--10混合材料乾燥機(2セット)

MACHINE (1)

MACHINE (2)

MACHINE (3)

生産能力:
1日あたりの出力:400,000〜500,000メートル
月間生産量:1000〜1500万メートル
一般的なリードタイム:
20〜30日。
最速の配達時間:
お客様のニーズに合わせて生産手配をスピードアップできます。以前は、注文から配達、ロードまでできるだけ早く30日かかりました。40フィートの高水準コンテナを完全に納品しました。